上原 幹也

体臭のメカニズム

No.119 体臭原因物質の話 その1

私も色んな付き合いがあります。もちろん体臭や消臭がらみの人ばかりですが、そんな中に楽天ショップの仲間も多いです。楽天ショップではDSシリーズなど汎用品のみの販売ですが… それはともかく、そんな仲間とお話しているときに、「有名なノネナー...
体臭のメカニズム

No.118 ニオイの閾値の話

そもそも閾値とは何ぞや? それは感覚や反応や興奮を起こさせるのに必要な、最小の強度や刺激などの(物理)量の事のことを指します。 ニオイにおける閾値とは、臭いとして感じるために必要最低限のニオイ物質の量を指します。閾値はニオイ物質の種類...
体臭のメカニズム

No.117 体臭発生のメカニズムその3 (衣服のニオイ)

衣類のニオイが体臭の原因。そんな人が実に多い! 体臭の発生原因として、「体内からの分泌」「細菌の介在」「酸素の介在」という3つについて説明してきました。まだ読んでない方はそちらを先に読んでくださいね。下記画像をクリックすれば、...
体臭改善

No.116 体臭発生のメカニズム その2(表皮の問題) 

前回は体臭発生のメカニズムの内、内分泌系、特に汗について詳しく書きました。まだ読んでいない方は、先にそちらを読んでくださいね。以下の画像をクリックすれば前の記事に行けます。 さて、今回は表皮のお話。表皮雑菌、なんていう言葉もよ...
体臭のメカニズム

No.115 体臭発生のメカニズム その1

さて、ブログも既に110を超えました。まだまだ書きたいことはたくさんありますが、ここらで初心に返って、「なぜ、クサイと言われてしまうのか?」という事について再考察していきたいと思います。 差しあたっては体臭発生のメカニズム。私は何でも...
未分類

EX)体臭検査をお勧めする理由

日本で唯一、自分自身の体臭がユーザーさんご自身で詳細に理解できるようになり、更に改善の為の数々の方策の指導がある。その上、ユーザーさん個人個人に合わせた改善アイテムまで手に入る。また、検査が終わっても、それで終了と言うわけではなく、いつでも...
体臭改善

No.114 ユーザーとのやりとり その6

さて、今回もユーザーさんとのやり取りの件です。今回はLINE@からのお問い合わせ、と言うか、質問にお答えした形式。私はもう結構な年なのでスマホの扱いに難儀しているからLINE@で長文を送るのは苦手なんですけど、今回は頑張って返信しました。 ...
体臭改善

No.113 ユーザーとのやり取り その5

体臭検査が終わっても、それで私(体臭博士)とユーザーさんの関係は終わりません。ユーザーさんが体臭改善の手ごたえを掴むまでしっかりサポートします。ユーザーさんによっては不登校の辛い時期を自ら終わらせ、或いは引きこもっていた長い時間を終わらせて...
PATM(パトム)

No.112 なぜPATMを病院は相手にしてくれないのか?

このサイトを見て、か、どうかは分かりませんが、最近、海外から英語のメールが良く届くようになりました。英文メールなんてアリババのボトル屋さんくらいしかメールが来ないので、片っ端から削除していたのですが、文中に「PATM」と書かれているものが最...
周囲の反応や感じ方

No.111 家族には、あなたの体臭が分からない

「順応」が、反応を妨げる。 人間には、遠い昔の祖先から連綿と受け継ぐ「本能」があります。そのほとんどは「人間」になってから獲得したものではなく、木の上で暮らしていた頃や4つ足で歩いていた頃、中には海で暮らしていた頃に獲得した能力や得体の知...

アカウントサービス

サイトメニュー

タイトルとURLをコピーしました