体臭検査

体臭改善

No.114 ユーザーとのやりとり その6

さて、今回もユーザーさんとのやり取りの件です。今回はLINE@からのお問い合わせ、と言うか、質問にお答えした形式。私はもう結構な年なのでスマホの扱いに難儀しているからLINE@で長文を送るのは苦手なんですけど、今回は頑張って返信しました。 ...
体臭改善

No.113 ユーザーとのやり取り その5

体臭検査が終わっても、それで私(体臭博士)とユーザーさんの関係は終わりません。ユーザーさんが体臭改善の手ごたえを掴むまでしっかりサポートします。ユーザーさんによっては不登校の辛い時期を自ら終わらせ、或いは引きこもっていた長い時間を終わらせて...
体臭検査

No.103 頭がクサい! 頭皮臭の改善 その1

自分で分かりそうでなかなか分からない頭皮臭。思いっきり汗をかいたときなどは何となく分かりますが、そうでもない、普通の時に、ふと感じるニオイ。それって頭皮臭が原因かも知れませんよ。 体臭と頭皮臭の関係 体臭検査の有料オプションに「頭皮臭検...
体臭改善

No.101 前向きな気持ちは体臭改善への近道 ユーザーさんとのやり取りその3

体臭検査に於いて、ユーザーさんの体臭をキチンと鑑定できるのは、私を合わせてたった二人… お手伝いしてくれる助手さんは数名いますけれど、検査は何より鼻任せ。なかなか検査の助けにはなってくれません。 まあユーザーさんのGCMSデー...
体臭検査

No.82 体臭検査のアフターフォロー ユーザーさんとのやり取りその2

前回ブログに載せた件には続きがあります。実のところ、このユーザーさんとのやり取りは1年に以上前の事なのですが、続きの分も面白い話に繋がりましたので、少し補足しつつ、皆様にも読んでもらいたいと思いました。では早速。…その前に、前の記事を読んで...
PATM(パトム)

No.81 体臭検査のアフターフォロー ユーザーさんとのやり取りその1

私は、検査終了後もユーザーさんに連絡を取ります。「改善策に取り組んでいるかな?」「あんな結果で落ち込んでいないかな?」と、いつも心配ばかりしています。ユーザーさんはみんな可愛い息子や娘。中には妹・弟と言った方が正しいという年代の方もいますし...
体臭検査

No.80 魚臭症について その2

前回は、「魚臭症について その1」という題材で、トリメチルアミン尿症の他にも生臭い体臭が発露する場合があります、と言う話で終始しました。トリメチルアミン尿症って何?と言う方には不満の残る内容でしたね。ゴメンナサイ。けれど、続き物なので、そち...
体臭検査

No.79 魚臭症について その1

相変わらず、メールでの質問が多く寄せられます。その経路は様々ですが、既に検査を行っている方は、必ず私の個人のメールアドレスに直接質問してくださいね。皆さん、知っているでしょ? そうすれば、遅くても2営業日(土日や祝日、お盆とお正月のお休みを...
体臭検査

no.69 体臭強度・体臭不快度ってどういう意味? その2

さて、「体臭強度・体臭不快度ってどういう意味?」の2回目です。前回では強度不快度の数値の意味合いをお伝えしたわけですが、今回は強度不快度が体臭印象とどのように相関してくるのかを説明したいと思います。前回の記事を読んでおかないと意味が分からな...
体臭検査

no.68 体臭強度・体臭不快度ってどういう意味?

当社で体臭検査を受けられた方には、「あなたの体臭の強さ及び不快度は6段階中○○です」という指標をお伝えしています。また、この「体臭の強さ」「体臭の不快度」の6段階評価の他に「第三者接近限界距離」という、第三者がどれくらい近づいたら、アナタの...

アカウントサービス

サイトメニュー

タイトルとURLをコピーしました