No.26 自分の体臭発生場所を知る方法

洗濯・洗剤
洗濯・洗剤
この記事は約5分で読めます。

今回もプレスリリースニュースシリーズです。「【自分の体臭を知る方法】 洗濯で落とし切れない蓄積臭がアナタの体臭印象を決める! 1500件の体臭検査で分かった日本人の体臭傾向と改善策【第6弾】の解説です。

新しいサイトでは体臭検査を行った方、これから行おうと考えている方だけでなく、まずはDSシリーズやスプラッシュデオを買ってみて、衣類の消臭ケアを試してみよう、と思っている方もこのブログを読んで下さることだろうと思います。

特にDSシリーズは体臭発生ポイントを狙い撃ちする、新発想の洗剤です。体臭発生場所を把握すれば無臭生活も夢じゃありません。その手掛かりとなるお話です。

無臭の衣類の意味を知る

体臭検査を行って自分の私物が戻ってきたときに、多くのユーザーさんはとんでもなく驚きます。みんながみんなそうではないにせよ、ほとんどのユーザーさんは、その驚きの気持ちをアンケートにしたためて送り返してくれるから、よくわかります。

「ほんとに無臭になってビックリした」「今までは、なんてクサイ服を着て暮らしていたんだろう…」「戻ってきた衣類を着て仕事に行ったら周りの反応が全然違う!」「洗わないでお手本としてとっておきます」等々。

私が洗うから無臭になるわけではなくて…

お戻しした衣類だけが特別なわけではないんですよ。一緒にお送りしたマニュアルの通りにカスタムメイド洗剤で洗えば、同じように無臭に洗い上がります。もちろん、温度設定や手順、元々付着していた蓄積臭の状態で、完璧に無臭になるには何回か洗わなければならない衣類もあるでしょう。

それでも蓄積臭除去が済めば、お戻しした私物のような洗い上がりになります。そんな難しい手順ではないはずですので(手順は人によって違います)お洗濯頑張ってくださいね。本当に消臭洗濯って大事です。げに恐ろしきは蓄積臭…

DSシリーズやスプラッシュデオを始めてお買い上げいただく方にも簡易ではありますがマニュアルが付いています。うまくいかない、ニオイがとり切れない、という方は遠慮なく連絡ください。手取り足取りでご指導いたしますよ。

そうそう、新しいサイトでは「無臭洗濯サポートコース」という洗濯のご指導に重きを置いた「準体臭検査」みたいなコースを設定する予定です。出来れば体臭対策.comサイトのオープンに間に合わせたかったのですが、ちょっと無理みたい…

今度は「体臭検査→カスタムメイド洗剤」の定期コースだけではなく、「無臭洗濯応援コース→DSシリーズ定期コース」も作ろうと思っています。もちろん、カスタムメイド洗剤には及びませんが、日本人のうちの8割はDSシリーズで対応できることが分かってますからね。だからDSシリーズをもっと多くの人にも使ってもらいたいと考えて…こちらで最適なモノを選んであげて、それで洗濯を続けてもらうという…まあ、もう少しだけ待っていてください。

それでは、本題です。

殆どの体臭検査ユーザーは蓄積臭満載の衣類を着ていた!

 体臭検査を受検するユーザーは、基本的に自分自身の体臭に悩んでおり、その改善を目指しますが、検査ユーザー1500人(男性613人、女性887人)のうち、97.8%(男性609人99.3%、女性859人96.8%)に於いて衣類に蓄積臭があって、それが体臭の印象を更に悪くしているという事実が分かりました。

体臭検査では、24時間着用した私物のTシャツ或いは肌着の提供が必須です。その私物と、同じく24時間着用してもらった検査用Tシャツとの比較で、衣類への臭気物質の蓄積具合が分かります。

私物に蓄積臭があるかないか、の判断基準

蓄積臭があると判断する条件は、公的な臭気判定(臭気感応試験法)を行い、検査用Tシャツの数値評価を基準として、私物の臭気強度或いは不快度が、強い或いは不快(両方共というケースも含む)であるという方向(右方向)に進んだ場合としました。

蓄積臭が発生しやすい場所

上半身に於いての蓄積臭が溜まりやすい場所と、それぞれの蓄積臭発生比率は、以下の図の通りです。この図で示されている場所うちウエスト周りを除いて、ほとんどの場所がほとんどの人の体臭発生ポイントになっている、と言えそうですね。

だから脇の下ばかりに気を取られてはいけない、ということです。

蓄積臭が体臭印象を悪く、そして強くさせる

体臭検査のユーザーさんは体臭検査を受ける前は市販洗剤を使って裏書通りの洗濯方法を行っていたはずです。それがこの結果…

「洗濯方法が悪くて衣類に臭気物質が蓄積する」という事態は、コンパクト洗剤隆盛の現代において、日本人全てに当てはまる状況と容易に想像できます。

蓄積臭は、元を辿れば自分自身の体臭原因物質(分泌物)です。そして蓄積臭は総じて体臭強度を強く、そして悪く印象づけますので、上記ポイントを踏まえて衣類の消臭ケア(蓄積臭除去)を行うことで、体臭の印象を良く出来るというわけです。

自分の衣類の蓄積臭を知る方法

ここで自分自身の蓄積臭(つまり体臭)の質(ニオイタイプ)を確認する方法をお教えします。

 脱いだ衣類をコタツにIN

そのお風呂に入る前に脱いだ衣類をこたつに入れる。体はいつもより念入りに洗う。お風呂を出てから30分程待ち、こたつの中の衣類の上記ポイントを嗅ぐ。(入浴後すぐだと石鹸やシャンプーのニオイがあり、よく分からない)

ドライヤーやスチームで温める

 その②脱いだ衣類を後から確認できる場所に保管しておき、上記方法で入浴を済ませ、30分経過を待つ。脱いだ衣類の上記ポイントに、ドライヤーの熱風或いはスチームアイロンの蒸気を当てて、立ちのぼるニオイを嗅ぐ。

 

上記どちらかの方法を行ってから、ニオイがあると思える場所(上の方の図の場所)を嗅いでみます。その時に感じるニオイが、第三者が感じるアナタの体臭という事になります。スチームを当てる方法は、貸衣装メンテナンス工場で実際に行っています。

まずはご自身がどれだけ蓄積臭まみれの衣類を着ているのかを確認してください。次に普段通りの洗濯をした衣類のニオイを、同じ方法で確認してみて下さい。

「クサイ!」と思ったら、迷わず当社の洗剤を使ってみて下さいね。ビックリしますよ!

今回はここまで!

コメント

アカウントサービス

サイトメニュー

タイトルとURLをコピーしました