No.24 首都圏に住む人は体臭を気にしすぎる?

周囲の反応や感じ方
周囲の反応や感じ方 自己臭恐怖症
この記事は約4分で読めます。

さて今回も去年プレスリリースしたニュースの解説シリーズ。「【首都圏に住む人は、自分の体臭に過敏過ぎる?】1500件の体臭検査で分かった日本人の体臭傾向と改善策第4弾です。

この記事も面白い結果が出ているので、このままを埋もれさせてしまうのは忍びないかな、と考えましたし、新しいサイトでも皆さんにその内容を読めるようにと、書きました。もう Web上で探すのはなかなか困難かも知れませんのでね。

早速本題です。

東京・神奈川・埼玉・千葉の4都県を首都圏として見ると… 

体臭検査を受検するユーザーは、基本的に自分自身の体臭に悩んでおり、その改善を目指しますが、首都圏4都県(東京・神奈川・埼玉・千葉)の体臭検査ユーザーが、全国平均を大きく上回るということが、今回の調査で明らかになりました。これは首都圏住民の社会生活を反映しているように思えます。

首都圏の人々は体臭検査の率が高い

具体的には、体臭検査に臨んだユーザーさんを全国10地域に区分けして各地域の対象人口総数(15歳以上69歳以下の男女総数)と比較してみると、首都圏4都県以外の地域が、ほぼ人口総数の割合を下回っている(中国地方のみ、同じ数値)のに対して、首都4都県の検査ユーザー比率が突出していることが分かります。(下図参照:首都圏4都県地域人口比率29.5%に対して体臭検査ユーザー比率41.0%

このことから、首都圏在住の日本人は、他の地域に比べて、自身の体臭に関して、過度に敏感であると予想されます。

自己臭恐怖症と体臭検査受検率の関係

次に体臭検査ユーザーのうち、いわゆる自己臭恐怖症(体臭が同性同年代平均以下の強さであり、尚且つワキガ臭やパトムなどの周りの人に過剰に反応されるようなタイプではない一般的な体臭にもかかわらず、自身の体臭発露を過度に気にする人)の人口比率を地域別に見てみましょう。

上記の通り、各地域別に見てみると、首都圏の体臭検査ユーザーのうちの自己臭恐怖症率は決して高いモノではなく(14.3%)むしろ他の地域と比べて低いと言えます。

やはり…自己臭恐怖症率も首都圏が高い

このことから首都圏においては、特に自己臭恐怖症人口が多く、その為に検査ユーザー数の底上げをしているというわけではないということが明らかになりました。ではなぜ体臭検査経験者が首都圏に集中しているのでしょうか。その理由として考えられるのは、以下の通りです。

➀電車通勤など、第三者と過度に密着し、体臭について指摘を受けたり、或いは、第三者の反応に怯えるような出来事が起こりやすい環境が首都圏にある。

②地方出身者が多く、首都圏の環境に慣れていないために、周りの目や反応を過度に気にしなければならない精神状態に陥りやすい。

➂実際に、改善すべき問題点のある体臭がある人口が、他の地域と比べて多い。

➃体臭の多寡にかかわらず、実際に第三者側からの指摘(口頭・態度を問わず)が他の地域に比べて多い。

大都市圏だけで比べてみると

続いて、大都市圏を抱える都道府県のみを抜き出して、それぞれの状況と比較してみましょう

上記の通り、東京・神奈川・埼玉・千葉の首都圏4都県に於いては、単独で見ても対象人口比率に対して体臭検査ユーザーの比率が高く、名古屋を擁する愛知県・大阪市を擁する大阪府・福岡市を擁する福岡県のいずれもが、対象人口比率に対し体臭検査ユーザー比率が下回っています。

通勤方法にも関係がある?

一概にはいえないものの、このことは、電車通勤の際に自身の体臭を気にしなければならことがすなわち、体臭に深く悩むということに直結しているとは言えないという事の証左となるように思います。

或いは出身地の関係は?

しかしながら、名古屋・大阪・福岡に比べて首都圏では、近隣からではない地方からの在住者が多いのも事実のようです。そのことが関係しているという点を否定は出来ないように思えます。

また地方での自己臭恐怖症人口が多いという結果から➂の改善すべき問題点のある人口が首都圏にのみ多い、という事の反証にもなると考えられます。(地方からの移住者が多いため)

➃については一考の余地があります。首都圏在住者は俗に「冷たい」と言われ、第三者に無関心なところがあると評されます。これは言葉に出して第三者を幇助する事が少ないという形に表れているわけですが、例えば、体臭が気になる人が身近に存在した時に、無遠慮な視線や態度をしてしまうことにも繋がりかねない性質とも考えられます。

体臭を気にする人にとって首都圏は住みづらい…

体臭を過度に気にする人口が首都圏に於いて突出している事実だけは明確になりましたが、その原因については、まだ不明確なところがあります。しかしながら体臭を気にする人々にとって、首都圏は住みづらいということは事実であり、それがストレスに直結することも、また事実です。

 

 

コメント

アカウントサービス

サイトメニュー

タイトルとURLをコピーしました