頭皮臭オプション検査について

 

さっき洗ったばっかりなのに…

 

もうクサイ…なんで?

それは頭皮の問題

脂臭や加齢臭、PATM等の皮脂に含まれるニオイ物質が原因の体臭は、脊椎回りでの発生が多く、その延長線上の頭部もニオイ発生場所となります。

毛髪に覆われている頭部では雑菌も繁殖しやすく、更にシャンプーやコンディショナー使用による石油化学製品が毛穴や汗腺出口を詰まらせ、皮脂の正常な分泌を阻害するので、自分自身で思っている以上に不快なニオイの場合も…

まずは頭皮臭の状態を調べてみましょう。

 

頭皮臭検査でわかること

1)頭皮臭の強さ(6段階評価)

2)頭皮臭の不快度(6段階評価)

3)ニオイのイメージ

4)接近限界距離(0.5m~数m)

5)頭皮臭の原因物質

6)頭皮臭の改善策

首の後ろ側と後頭部の分泌物内容はほぼ同じであるため、頭皮臭検査では、検査用Tシャツの首の後ろ側部分から採取した分泌物分析を行い、ニオイの原因物質を特定します。

頭皮臭検査の結果は右図のような専用データシートでご報告し、改善アイテムとして頭皮臭シャンプーサンプルが付属します。

頭皮臭検査は、体臭検査のオプションとなります。頭皮臭検査だけでお申込みすることは出来ません。

頭皮臭検査では3晩使用した枕カバー或いは枕カバー代わりに使用して未洗濯のハンドタオルの提供が必須となります。お預かりした私物は完全に消臭洗濯してお返しいたします。

 

頭皮臭検査をご希望の場合は、体臭検査ご購入の際に、右欄にあるように「頭皮臭の検査を追加する」の項目にチェックを入れて下さい。

頭皮臭検査は別途追加費用(4,000円+税)がかかります。

 

アカウントサービス

サイトメニュー

タイトルとURLをコピーしました