No.89 果実酢を毎日摂取しましょう!

体臭改善
体臭改善 体臭のメカニズム
この記事は約5分で読めます。

体臭検査のデータには、絶対に書かれている体質改善策がいくつかあります。これはどんな体臭タイプであれ、しっかり実践すれば必ず良い方向に進む、というもの。その一つが「お酢の摂取」です。

そんなお酢がなぜ体臭にいいのかの根拠を解説するのと、続けやすいお酢の飲み方選び方をお伝えします。以前のサイトのブログにも載せていた記事ですが、体臭対策ドットコムで体臭検査を行った方には「果実酢って何を選べばよいのですか?」と良く聞かれるので、再度、お伝えしますね。

お酢が体臭に良い理由

お酢と言うのは穀物や果実をアルコール発酵させて、まずお酒のような状態にして(普通にお酒から造るモノも当然含まれます)そこに酢酸菌(アセトバクタ―属)を添加して作ります。お酢を酢酸菌が作るのだから、化合物の割合として考えれば当然「酢酸」が多い。酢酸は酸解離定数(PKa)が4.8で(希釈率で変わりますが、まあ弱酸性と思ってもらえば良いです)、周りの環境を弱酸性に変える。専門的に言えば「細胞内で水素イオンを放出してpHを低下することで活性を下げて(これはウィキのコピペ)」例えば腸内環境を弱酸性にします。乳酸菌やビフィズス菌のような善玉菌が老廃物として出すものも「酢酸」や「乳酸」であって、これらもやっぱり環境を弱酸性にしようとする。それら善玉菌にとっては弱酸性の環境の方が居心地がよくて、悪玉菌にとっては弱酸性環境は住みにくい環境。だから、単純に腸内フローラ育成にも良い。

クエン酸の効能

またお酢の化合物の中には、酢酸以外の有機酸類も豊富に含まれていて、その中には「クエン酸」が含まれています。

このクエン酸は、体内のエネルギー代謝の基本である「クエン酸サイクル」のガソリンの役目を果たします。クエン酸サイクルがシッカリ回る代謝機能を有するカラダは、過酸化脂質などの老廃物が出ない「完全燃焼型エネルギー変換」が出来るカラダという事になります。

モチロン、完璧に老廃物としての過酸化脂質が出ない、なんてことにはならないでしょうが、より良い、つまり過酸化脂質を生成しにくいカラダになることは間違いない。そして過酸化脂質は体臭の原因にもなり得る。と言うより、体を巡る過酸化脂質にニオイのある化合物が含まれる、と考えれば良いです。

だから、私は基本中の基本として、どなたのデータシートにも必ず「1日10㏄のお酢を飲みなさい」と言う項目を入れています。他にあと2つありましたね? 皆さん、まずはこれだけは守ってくださいね。

穀物酢?それとも果実酢?

さて、どんなお酢を飲めばよいか? データシートでは「果実酢で良いので」と書いています。本当は黒酢が一番良さそうだけれど、私が飲んでも飲みにくい。穀物酢は安いけどやっぱり飲みにくい。

だから果実酢をお勧めしています。体臭改善の様々な方法は一朝一夕には結果が出ない。ああ、そうだ、お洗濯だけは違いますけどね。当社洗剤を使えば、一発で違いが分かる筈。 …けれど体の中のことは、そう簡単に結果が出ない。だから続けて貰わなければならない。そのためには飲みにくい黒酢や穀物酢よりも飲みやすい果実酢の方が都合が良いという事になります。

しかし、瓶に入ってストレートで飲む果実酢は非常に高い。しかもどの程度の量のお酢としての成分を飲んだのかが分かりにくい。割って飲むタイプだと「1日10㏄」という量が分かりやすいから、それを選べば良いのだけれど、それでも結構なお値段がしますよね。普通、300㏄くらいの瓶1本で700円くらいするんじゃないかなあ、いやブランドで違うでしょうけれども。

お勧めはコチラ!

コストコで売っている「100%美酢」というヤツ! 3本セットがお得ですよ。各900mL入って、3本で1500円くらい!(正確な値段はよく分かりません。と言うより、時々値段が違っている)1本500円ちょいですからね。コストコ会員になっていると、たまに3本で1200円くらいの時があります。その時にまとめて買うのが良い。最近はCMも流れていますし、ドラッグストアや量販店でも売っていますが、私が知る限り、コストコで買うのが一番安いと思います。私はかれこれ数十本飲んでますが、特に問題はありません。

最近は種類が増えて、トップ画像のモノはパイナップル、グレープフルーツ、カラマンシーの3種類。パイナップルはもちろんパイナップル味(かなり甘め)ですし、グレープフルーツも若干酸っぱめのグレープフルーツ味、カラマンシーはリンゴの味がしますが、ニオイは「ヘキサナール」の匂い…って言っても皆さんは分からないか…体臭物質のヘキサナールですよ。青臭ーいニオイ!!!

他に、桃やみかん、イチゴ、ざくろなど、様々な味のモノがあります。

お酢は酸性度が高いからそのまま飲むと歯がやられますので、炭酸や牛乳で割ると良い。しかも美味しいです。特に牛乳で割るとヨーグルトドリンクというか、ラッシーと言うか、得も言われぬ美味しさです。濃度は皆さんお好みで! 私は濃い目が好きです。

飲んだら歯を濯ぐ、必ず守ること!

ミチョに限らず、大事なことは、お酢を飲んだ後、必ず歯をしっかり濯ぐこと。必ず守ってくださいね。エナメル質が薄くなって知覚過敏になったり、最悪、虫歯を誘発します。

オリゴ糖を使っているから、腸内フローラ育成にも良い

結構、甘く感じるのですが、実はこのお酢をお勧めする理由がここにもあります。普通、飲みやすくするためにブドウ糖や液糖、砂糖で味付けする果実酢が多いのですが、これはフラクトオリゴ糖を使ってます。オリゴ糖は善玉菌の餌にはなるけれど、悪玉菌の餌になることがありません。まあ、ステビアとか、着色料とか入ってますので完璧と言う言わけではないのですが、酸味料は多分クエン酸を増量しているはずだし、ビタミンCも追加配合しているようなので、内容物としては合格ですね。

何より安い!!! 続けることが大事。だからお財布に優しい改善アイテムを選びましょうね。

 

コメント

アカウントサービス

サイトメニュー

タイトルとURLをコピーしました